トップページ サイトマップ English

アンプラグド ~コンピューターを使わない情報教育~

アンプラグドコンピューティングのイベントレポート

更新日:2012/9/3(月)

平成24年度 教員免許状更新講習

開催日 2012年8月24日(金)〜25日(土)

高校の情報・数学の先生および工業高校の先生、中学校の数学・理科・技術の先生、小学校の先生を対象にして、アンプラグドを使った学習の意義や目的、具体的な実践事例、発展課題について学んでいただきました。

参加者は高校16名、中学7名、小学14名、特別支援学校2名の合計39名でした。内容は、一方的な講義ではなく各自の職場の現状や問題点、小学校・中学校・高等学校の役割分担に関連付けて、今後の情報処理教育の在り方とアンプラグドの関係について一緒に考え、意見交換をして
いただきました。

グループディスカッションは小学校から高校までの先生の混合チームで行いますので、非常によいコミュニケーションの機会となりました。

試験の成績も皆さん、大変すばらしい結果でした.

イベントの様子

イベントの様子画像1
各テーマごとに最初は講義を聴いていただきます。電子情報工学科の教員による最先端の技術の話は驚きをもって聞いていただけます。
イベントの様子画像2
実際にゲームや手品をやってみました。写真は「いちばん軽いといちばん重い」という並べ替えゲームです。天秤を使って体験してみました。
イベントの様子画像3
小中高の先生が一緒になって、それぞれの立場から意見交換をしたり共同作業をしたりします。
イベントの様子画像4
講習内容に対する受講された先生方の評価です。高い評価をありがとうございました。年々、実践してみたいという方が増えています。

詳細スケジュール

イベントスケジュール
Copyright (C) Fukuoka University Department of Electronics Engineering and Computer Science All Rights Reserved.ログイン
Powered by AliveCast